読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ワインがどこよりも安い!ブラハム南アフリカの「買い替え」ならこのお店 2017年度 ピノタージュボディーの評価~!

本日 ブラハムピノタージュを頂いています。とても美味しかったです。南アフリカのワインについては、あちこちでその出来の良さを見聞するものの、ピンとくる物に出会わず今まで未経験です。

下記の商品です♪

2017年03月01日 ランキング上位商品↑

南アフリカ 赤ワイン ブラハム ピノタージュ ボディー南アフリカ】【赤ワイン】ブラハム ピノタージュ 2013[フルボディー]

詳しくはこちら b y 楽 天

いずれにしても!素晴らしい赤ワインでした。あと2〜3年熟成させてタンニンが柔らかく変化すればさらに美味しくなると思われます。黒い果実やチョコレートやバニラなど!とても豊かで複雑な香りです。ただ香りのインパクトからすると、ボリューム感、余韻などにやや物足りなさを感じますが、この辺がまだ若い樹であるがゆえなのでしょうか。私的にわ、ボルドーの高級ワインにも匹敵し、今人気のイタリアのカサーレヴェッキオモンテプルチアーノダブルッツオやボルドーのシャトーモンペラルージュより質がいいとかんじました。飲んでみての感想が☆5つになるのを楽しみにしています。口の中に凝縮感ある非常に濃い果実味が広がります。うーん。いずれにしても!今はソナトが品切れなので!低価格の赤のブラハムを飲むには!このアイテムしか有りません。しかし、トータルで考えると十分5つ★のとても美味しいワインです。香りがとても素晴らしいです。麦ちゃんコメントは、カシスを思わせる果実香、胡椒、ミルキーな要素、樽香、バニラ香、大地や埃のイメージ、僅かにチョコレートの風味などを感じます。ほんっとに美味しいです!!味が甘いのではなく!香りが甘いところと!濃厚で味がしっかりしているところが大変気に入ってます。タンニンは強く、収縮するものを感じ、やや荒々しいイメージです。まだ樹もワイナリーも歴史が浅いということなので、今後も期待しながら毎年購入したいと思います。味わいの方もなかなか深みがあり、とても美味しいです。アルコールを強めに感じ、力強く飲み応えがあり、たっぷりの旨味が膨らみます。拍手 拍手です!!こちらのピノタージュは、フルボディーと云うよりは柔らかい感じのミディアムに近い感じです。それぞれの要素が強く主張しあうので、ややアンバランスな印象を受けますが、半年もすれば落ついてくると思われます。口当たりは優しく感じますが、次第に強めのタンニンが現われます。ブラハムのワインはこのピノタージュとシラーズを両方飲んでいて!美味しさとしてはシラーズの方に軍配が上がりますが!香りだけならこのピノタージュも負けてません。適度な酸があり骨格のはっきりした骨太の味わいです。庶民の私わ、豚肉と野菜炒めで合わせますた。結構荒々しいワインです。今飲んでも充分楽しめますが、今後の熟成によりさらに素晴らしいワインになるに違いありません。今開けても!丁度良い風味に仕上がっています。相性は良いです。やはり美味しいです。リピートしました。タンニンの荒々しさは!さほど気にならなかったので!この瓶はイイ感じで熟成されていたのかも知れません。ポテンシャルは相当なものです。ただタンニンの荒々しさや!収縮するモノは!余り感じませんでした。やはり、南ア独特のこの品種だからでしょうか?ピノというより、エルミタージュ色が強いということでしょうか? → 抜栓後、バキュームして1週間置き、飲んでみたら、荒々しさがなくなり、 見違える程美味になっていました。ピノタージュて こんなにうまいの?香り、コク、渋みともにすばらしいです。これはさすが!という感じです。わたしもその通りだと感じました。記念日に飲んでも良いレベルだと思います。2度目の購入です。 現時点では!すぐ飲み切ってしまわない方がベター。既にイイ感じで熟成が進んでいたのかも知れません。こちらは詳しい商品紹介と丁寧なテイスティングコメント、それからみなさんのレビューに惹かれたので初めて購入してみました。。熟成もさせたいのですが、つい手が出てしまいました。とにかく質の高いワインであることは間違いありません。肉よりは和食かと考えて!手巻き寿司に合わせていただきました。さて荷物が届き!とりあえず休ませようとセラーに入れると・・閉まらない(汗)ボトルの背が高くて(約33センチ)!うちの小さなセラーの奥行きがギリギリ足りなかったのです。」とあります。酸味は比較的豊かで骨格はしっかりしたものを感じます。↓又!リピートしました。麦ちゃんテースティングコメント(2012年9月20日試飲)によりますと、「カシス、ブラックチェリーのジャム、ブラックベリーなどを思わせる果実香、ミルキーな風味、ヴァニラ香、カカオの風味、ミルクチョコレート、僅かに埃っぽい要素、胡椒などスパイ香、樽熟成から由来する木質香、など複雑に豊かに香ります。余韻は長く!後味に凝縮した濃い果実味と収縮する強いタンニンが残ります。家には、セラー以外にワインの保管に向いている場所がないので次善策を思案中。自分には合ってました。まだ若いため、収縮するような荒々しいタンニンですが、ミディアムボディーで優しく繊細な味わいです。2000円以下でこれなら、買いでしょう。麦ちゃんコメント通りなのですが、私は、もう少しチョコレートを思わすカカオの風味を強く感じました。麦ちゃん ご推薦もうなづけます。これは旨い!上品さが何とも言えず・・・南アフリカは今一番素敵と感じる産地です。